相続した空き家を売却した際の特例!譲渡に係る3,000万特別控除とは?

kf162_72a

本年の税制改正により、2016年4月から、相続した空き家を売却した場合に、一定の条件を満たすと、譲渡所得の「3,000万円の特別控除」が適用されるようになりました。 全国的に空き家が増加する中、この空き家問題が深刻化して

» Read more

借地のアパートを相続。その後 …

アンフルール白百合

アパートや家を相続したら借地だった! 戦後、一番早く鉄道が復活した中央線や東京大空襲で焼け野原になった下町などを中心に、現在もこの借地・貸地状態現在に至っているケースは珍しくなく、現在ではその土地や建物を相続する代になっ

» Read more

相続税に強い税理士! #相続対策

土屋税理士

相続税に強い税理士! 以前にもブログなどで何度もご紹介をしていますが、数多くいらっしゃる税理士さんにも得意分野があることをご存知でしょうか? 税理士は、会計や確定申告。もちろん頼まれれば相続税の申告も行ってくれる大事なパ

» Read more

貸宅地の整理で有効な資産活用!

o0800056813578935804

貸宅地を所有されている地主さんが頭を悩ませているのは、「収益性」の悪さ。貸宅地の性質上、戦後の混乱期に心優しく土地を貸してあげ、代も変わった現在でもそのままの状況(安い地代)で貸し続け、固定資産税を払うとほとんど利益が出

» Read more

相続対策! 民法と税法の解釈の違いに気を付ける。

ALPセミナー 民法と税法の接点 資料(H27

過日、弊社と連携している「ALPコンサルティンググループの定例セミナーで表題のセミナーが行われました。 相続対策をはじめ借地問題など、様々なケースで「不動産」を動かす場面に接したとき、弁護士さんに相談して解決する場面が多

» Read more

「相続税の基礎控除額」を4割引下げへ!

o0350029410917007064

兼ねてからこのサイトではご案内をしておりましたが、表題の相続税の基礎控除を、定額部分を5000万円から3000万円に、相続人数に応じた加算額も1人あたり1000万円から600万円にそれぞれ縮減する方向で税制大綱に盛り込ま

» Read more

プライベートカンパニーを設立(活用)するメリット!相続編

FR110_L

賃貸経営をされているオーナー様で、プライベートカンパニー(○○株式会社など)をお持ちの方は多いかと思いますが、上手に活用されていない方が多いのが現状です。← ホントです。 例えば、管理会社(不動産屋)から振込まれる賃料に

» Read more

土地活用に頼もしいスタッフが加わりました!

staff_07

当サイト「賃貸経営ガイド」に土地活用や資産活用、中小企業の事業承継に詳しい新しい仲間がパートナーとして加わってもらいました。左写真は、相続税対策から土地活用のノウハウ。また保険の運用などにも詳しい中小企業診断士+ファイナ

» Read more

資産の組み換えで相続税対策!

土屋税理士

以前よりご相談を受けていた東京都板橋区に在住されているY様の相続税対策のための一歩がスタートしました。Y様よりご相談いただいた内容は、ズバリ「相続税対策」! Y様の資産をひとつひとつ検証して将来発生しうるであろう「相続税

» Read more

相続に強い税理士って??

t02200165_0640048012750970483

こんにちわ。ついこの間まで暑いと冷房を効かせていた寝室も、昨晩はさすがに暖房全開にして心地良い眠りにつきました。 本当に異常気象ですね。秋がない・・・。さてさて、表題の「相続に強い税理士って??」ですが、このブログでも何

» Read more

ご存知ですか?土地を売らずに、利益や事業資金を生ませる方法。

KF135_72A

イベント名:積水ハウスのシャーメゾンフェスタ 下井草開場  開催日: 3月2日(金)3日(土)4日(日)  会場: 東京都小平市仲町653[/会場]  主催者:積水ハウス株式会社 東京西シャーメゾン支店  詳細:ご存知で

» Read more

パートナー司法書士ご紹介!司法書士 高橋紗矢氏

t02200293_0650086711655340789

皆さんこんにちは。最近は月一更新となってしまっているこのブログ・・・。 忙しいは理由になりません。週に一度は絶対に更新する!と、今日決めました。。。(笑) 弊社が行う色々な部分をカバーしてくれるのが様々なプロの先生。感謝

» Read more

成年後見制度の活用で円滑な事業承継を!

FQ126_L

法定後見制度と任意後見制度 成年後見制度は、裁判所の手続により後見人等を選任してもらう「法定後見制度」と、当事者間の契約によって後見人を選ぶ「任意後見制度」に分かれます。「法定後見」と「任意後見」と、どちらの制度を利用し

» Read more

H23年度の路線価発表! 国税庁HPより。

t02200310_0800112711809724780

国税庁は7月1日、平成23(2011)年分の相続税および贈与税の課税における土地等の評価基準額(路線価等)を発表しました。都道府県所在都市の最高路線価トップは、昨年と同様、東京都中央区銀座5丁目の「銀座中央通り」で1平方

» Read more

来るべき相続税の増税に備えて!

FQ007_L

平成23年の税制改正については、現時点(平成23年6月10日現在)では、はっきり決まっていません。 しかし、今回の税制改正案では、相続税・贈与税については以下のような改正案になっています。 1.相続税の基礎控除の60%圧

» Read more